秋田県 潟上市 健康拠点施設 トレイクかたがみ

貸ホール・貸室

ホールはロールバックチェア(可動式観覧席198席)を備え、約300人規模の講演会や研修会に活用できるほか体育館的機能として軽スポーツにも使用できます。貸室は自治会や各種団体の会議や研修に活用できます。

設備一覧

  • 多目的ホール

    多目的ホール

    ロールバックチェア(可動式観覧席198席)を備え、約300人規模の講演会や研修会に活用できるほか体育館的機能として軽スポーツにも使用できます。

  • 多目的ホール(半面)

    多目的ホール(半面)

    ロールバックチェア(可動式観覧席198席)を備え、約300人規模の講演会や研修会に活用できるほか体育館的機能として軽スポーツにも使用できます。

  • 研修室1

    研修室1(和室タイプ)

    自治会や各種団体の会議や研修に活用でき、和室・洋室両方での利用が可能です。

  • 研修室2(スタジオ)

    研修室2(スタジオ)

    ヨガやエアロビクス教室などの各種教室の他、 ダンスなどにも活用できます。

  • 調理室

    調理室

    各種料理教室に活用できます。

  • 共用スペース

    その他共用スペース

    展示スペースとしてもご利用いただけます。

ご利用料金

貸ホール・貸室 ご利用料金

区分利用者区分利用料金
多目的ホール市民1時間につき1,500円
市民以外1時間につき3,000円
多目的ホール(反面)市民1時間につき750円 
市民以外1時間につき1,500円
研修室1(和室タイプ)市民1時間につき100円
市民以外1時間につき200円
研修室2(洋室タイプ)市民1時間につき300円
市民以外1時間につき600円
調理室市民1時間につき200円
市民以外1時間につき400円
その他共用スペース(1平方メートルあたり)市民1時間につき100円
市民以外1時間につき200円

入場料を徴収し、または商品の宣伝、販売その他の商業活動及びそれらに類する目的をもって使用する場合、また、入場料を徴収しない場合であっても、会費、負担金その他入場料に相当する金額を徴収したと認められるときには、以下の利用料金を徴収します。

区分利用料金
多目的ホール1時間につき6,000円
研修室1(和室タイプ)1時間につき400円
研修室2(洋室タイプ)1時間につき1,200円
調理室1時間につき800円
その他共用スペース(1平方メートルあたり)1時間につき400円

減免について

使用目的利用料の減額または免除
潟上市内の自治会及び各種団体等が使用する場合自治会長連絡協議会、コミュニティ推進協議会、分館、保健会、その他自治各部、婦人会、老人クラブ、子ども会等、これに類するもの100分の100
サークル、企画等の使用で営利を目的としない場合100分の50
営利を目的とする場合減免なし
潟上市外の個人、団体、企業等が使用する場合営利を目的としない場合減免なし
営利を目的とする場合減免なし

ご利用案内

利用時間

9:00〜21:00(入館受付20:00まで) 日曜日及び祝日は9:00〜17:00(入館受付16:00まで)
休館日:
・毎週月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日)
・12月29日〜翌年1月3日まで

利用資格

トレーニング中の健康管理を含め自己責任でご利用いただける方を対象としています。ただし、20歳未満の方は保護者の文書による同意が必要となります。また、中学生以下の方はご利用になれません。

<次の方もご利用になれません>
・医師から運動を止められているかまたは制限されている場合
・不整脈や胸部痛みのある場合
・トレーニング前には必ず血圧測定を行っていただきます。
・酒気を帯びている場合
・利用上の注意事項等を守っていただけない場合
・安全確保のため、体調によっては、使用できる器具に制限を設ける場合または利用許可を取り消す場合があります。

利用手続き

ご利用いただくためには、利用許可の申請が必要となります。また、利用登録証(カード)の発行、さらには定期券もご利用いただけます。
申請時には、利用者情報の記入のほか、施設利用案内・トレーニング機器・使用注意事項に関する説明をいたします。
障がいや疾患のある方、身体に不安のある方は、主治医にご相談ください。

利用手続き

ご利用いただくためには、利用許可の申請が必要となります。また、利用登録証(カード)の発行、さらには定期券もご利用いただけます。
申請時には、利用者情報の記入のほか、施設利用案内・トレーニング機器・使用注意事項に関する説明をいたします。
障がいや疾患のある方、身体に不安のある方は、主治医にご相談ください。

利用方法

1.受付で利用許可申請書のご記入と利用登録証(カード)の提示をお願いします。
2.トレーニングの前に血圧及び心拍数の測定を行います。
3.ふらつきや過度に呼吸が荒くなることがないよう体調に気をつけながらトレーニングを実施します。
4.終了後、ストレッチなどをして呼吸を整えてから血圧及び心拍数の測定を行います。

利用の流れ

利用日当日に申込みと問診票を管理室へ提出し、利用登録証を発行(初回のみ)
2回目以降は利用登録証の提示のみ

利用上の注意

・水分補給又は栄養補助食品以外の飲食は禁止、持ち込むこともできません。
・トレーニングマシン使用後の汗や汚れはタオルなどで拭いてください。
・私物の持ち込みは最小限とし、水分補給用ボトル、タオル等、小物程度におさめてください。
・トレーニングウェアなど汗をかいてもいい、運動しやすい服装で実施してください。
・ジーンズやベルトなど金属がむき出しになっている衣類を身に着けてのトレーニングは認めません。
・更衣は更衣室で行い、トレーニングルームでの更衣は認めません。
・トレーニングマシンやダンベルは使用上の注意を守って大切に扱ってください。
・トレーニングマシンやダンベルを独占することなく、他の利用者に配慮して使用してください。
・ダンベルをトレーニングルームエリア以外に持ち出すことは禁止です。
・自分の体力と健康状態に十分に配慮して無理なく安全に実施するよう心がけてください。
・利用許可を得ていない同伴者のトレーニングルームの使用はできません。

障がいや疾患のある方へ

現在、医療機関にかかっている方でトレーニングルームのご利用を希望される方は、主治医に次の事項を確認の上、トレーニングを実施してください。
<主治医にご確認いただく事項>
・スポーツや運動をしてもよいか否か。
・スポーツや運動をしてもよい場合には「どのくらいしてよいか」「してはいけないことがあるか」「積極的に取り入れたほうがいい運動があるか」等
※トレーニングルーム内での事故を未然に防ぐたあめ、ご協力をお願いします。
 医師からの意見書の提出に代えることも可能です。

利用料金のお支払い方法

窓口支払い
開館時間内に管理室でお支払いください。(現金のみ)
※トレーニングルームは定期券の購入もできます。

口座振込
請求書を送付しますので、納入期限日まで指定口座にお振込ください。
(振込手数料はお客様負担となります。)
※減免の規程もありますので、詳しくは管理室にお尋ねください。

お申込み・お問い合わせ

お気軽にお電話でお問い合わせください。

メールでのお問い合わせはこちら